FC2ブログ

苦しみ続ける動物達のために❤さっち~のブログ❤№2

動物達の苦しみから目を背けさせようとアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してから5年。そのブログが容量いっぱいとなりましたので、こちらのブログを新しく作りました。宜しくお願い致します。旧ブログ→http://amour918.blog.fc2.com/

2017.9.2 イルカ猟を行っている太地町民からも反対の声あがってます!「伝統文化は嘘っぱち!あ~今年も和歌山県太地町のイルカ猟がはじまってしまって、残酷!!」 Japan Dolphins Day2017@京都デモ 報告 

2017年9月2日(土)

9月1日から今年も和歌山県太地町で解禁になってしまったイルカ追い込み猟に抗議する国際イベント「Japan Dolphins Day」
太地町に向けて世界中から抗議活動が起こっています。
私は今年も京都でデモ行進という形で参加。
世界一斉イベント「Empty The Tanks」と合わせて年に2回、
イルカ達の声になるための活動は京都で何年も続けているので外せない。
こんな事やらなくても良くなる日が近い未来にあると思いたい・・・・・。


街行く人たちにイルカ達が捕まる残酷なイルカ猟の様子を目に焼き付けて貰いたく、
今回も京都デモでお馴染みになった映像カーを用意することに。
IRUKA3.jpg
IRUKA2.jpg

なんと、準備を手伝ってくれてるこちらの男性は!
KUNITO1.jpg

太地町民でありながらイルカ猟に反対されている、くにとさん!!!
現在仕事で兵庫県に出張中ということで京都まで来てくれたのです!!
この夏太地町でお世話になったけど、まさか、こんなに早くこんな形で再会できるとは思ってもいなかったし嬉しい♪
くにとさんはデモ行進に参加するのは初めてとのこと。
イルカ猟反対のデモに地元の方が参加してくれるのはとても大きな1歩やと思います。
KUNITO3.jpg

チラシセットとか、色々準備も手伝ってくれたくにとさん、ありがとう!!
DSC_0878.jpg
KUNITO2.jpg

そして今日は東京から京都の活動に何度もお手伝いに来てくれてるカナちゃんがまた駆けつけてくれた(T_T)
負担かけてる状況を申し訳なく思うが、少しでもデモを盛り上げるために協力してくれる仲間の存在を本当にありがたく思う。
お昼ご飯はゴマクロサロンのVEGAN弁当♪
IRUKA4A.jpg

この週は、
8月30日の関西コレクション
9月2日のイルカ猟反対デモ
9月3日の神戸コレクション
と、1週間に活動が3日も続くという状況に完全キャパオーバーで準備が全く追いついてなかったので、
翌日控えた神戸コレクションのチラシ準備も手伝ってもらい、ほんま色々助かりました。
仲間達に支えられて出来ている活動です。

今回も太地町からイルカが沢山輸出されている、水族館ブームの中国の方達に問題を知り協力してもらえるよう、中国語のチラシも用意。
IRUKA5.jpg

出発場所の京都市役所前。
IRUKA9.jpg
映像カーも完成!!
546.jpg

本日流した映像のひとつはイルカ追い込み猟の全体的な様子が良く撮影されていてまとめられているこれです。


IMG_5358.jpg
IMG_5383.jpg
552.jpg
IMG_5385.jpg
IMG_5393.jpg

台風の影響で少々風が強かったが、デモには影響ない程度で今日もお天気に恵まれました♪
太地町にはイルカ猟の船が出せない悪影響が永久に続いて欲しいですが・・・・・。

→追い込み漁 和歌山・太地町で解禁 毎日新聞2017年9月1日 大阪夕刊
 和歌山県太地町で1日、イルカや小型クジラの追い込み漁が解禁された。太地いさな組合の漁船12隻が午前5時すぎ、太地漁港を出発したが、台風15号による高波の影響で初日の漁は中止となり、同6時ごろまでに全ての漁船が漁港に戻った。漁は来年春まで漁獲制限を設けて行う。
~転載終了~

先頭はイルカ3姉妹でいかせて貰います♪
IRUKA6A.jpg

え?私の今日のなんとなく昭和ちっくなスタイルは何なのかって?笑
これは尊敬する京都ベジフェス代表、岩佐氏から譲り受けた大事にしてるイルカ解放戦隊スーツっす。
今日はこないだ妊娠ストール反対デモをやった時の反応があまりにも良かったから、
流行が終ってしまう前にもう一度ブルゾンネタを活用したくて、顔のマスクを外してブルゾンイルカ子にしてみただけ。
コスプレと言えない程度の中途半端で地味なスタイルですみません、笑
東京毛皮反対デモ行進でビキニで歩いたこともあるカナチャンの美脚でお許しください!笑
IRUKA8.jpg
IRUKA10.jpg

同じ想いで集まってくれた仲間達。
中には初対面の方達もいたりして、同じ方向を見ている仲間達の挨拶が美しくて眩しい。
IRUKA11.jpg
IRUKA12.jpg
IRUKA13.jpg
IRUKA14.jpg

一時は一桁台になるかと思われたデモ行進だったが、、
印象操作を駆使して何とか30人くらいには見える人数集まってくれて良かったです、笑
今日の目標はとにかく、日本人がまだまだ知らない太地町のイルカ猟の存在を知って貰い、
そのイルカ猟の目的がヤバい、そんな空気を感じてもらう事。
イルカ猟が伝統文化だとか思っちゃっている人にはその思い込みを外してもらうこと。
いきなり反対して貰えるなんて思ってません。
とにかく私たちの声に耳を傾けてもらい考えるきっかけを!
ダーティーワーク、今日も宜しく頼んだぞ、笑
IMG_5405.jpg

映像カーにも沢山の方が食いついてくれますように!!
IMG_5406.jpg

16時☆いつもより少し遅い時間での出発で人の流れが全く読めませんが今日も宜しくお願いします!
IMG_5411.jpg
IMG_5412.jpg
IMG_5414.jpg

カメラマンはお馴染み池ちゃん♪
チラシ配布は今回もさゆみさんが♪
IMG_5420.jpg

【2017.9.2 Japan Dolphins Day2017@京都デモ】の訴え

IMG_5427.jpg

「京都の皆さんこんにちは!観光客の皆さんこんにちわ!
今年も9月1日から和歌山県太地町でイルカを苦しめるイルカ追いこみ猟が始まってしまいました!!
皆さんは和歌山県太地町でイルカ達を捕まえるイルカ追い込み猟が行われている事を知っていますか?
この日本でイルカ追い込み猟の実態を正確に知っている人たちは非常に少ないのが現状です。
和歌山県のイルカ追い込み猟は、毎年9月1日から約半年間行われます。
日本人が知らないイルカ追い込み猟。今日はその問題について知ってください。
イルカ追い込み猟は、水族館の展示がきっかけで1969年にはじまった大変歴史の浅いものです。
その主な目的は水族館への生体販売です。しかし何故かそんなビジネスが伝統文化と語られてしまっています。
昔からクジラを食べてきた歴史と、このイルカ追い込み猟は本来別のものですが、
マスコミや太地町、日本政府はそれを一色単に語って国民を欺き、食文化を隠れ蓑に、
太地町はイルカビジネスのための捕獲で利益を得ています。
太地町は毎年約2000頭のイルカを捕まえ、その中から水族館に連れて行くイルカを選別し、
残った家族は切り刻んで肉として販売しています。
娯楽目的のための巨大なイルカビジネス。一体これのどこらへんが伝統文化なのでしょうか?
イルカ猟を食文化と勘違いしている人が多いですが、それは大きな勘違いです。
水族館ビジネスの副産物としてイルカ肉を都合のいいように存在させているだけです。
イルカの肉は水銀汚染の問題も指摘され、地元でも積極的に食べられているわけではありません。
日本人が日常的に食べていないイルカ肉を食文化と言うことにされても超迷惑です。
時代錯誤もいい加減にしてください。
現在和歌山県太地町では次から次へとイルカビジネスを活性化するための駅や娯楽施設が建設されています。
半年ごとに群れごとイルカを追い込む太地町のイルカ猟は、自然の生態系も確実に破壊しています。
水族館のイルカショーやふれあいイベントのために、こんな残酷な猟が許されるのでしょうか?
絶対に許してはなりません!
和歌山県太地町で行われているこの野蛮なイルカビジネスに日本人は全員NOと声をあげるべきです!
一緒に和歌山県太地町のイルカ猟に反対して下さい!」

レジャー目的でイルカ達の犠牲をどんどん活性化させている和歌山県太地町のイルカ追い込み猟。
金儲け主義の見苦しいニュースまとめ。

http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

IMG_5429.jpg
IMG_5430.jpg
IMG_5433.jpg

「今日は後ろのトラックで和歌山県太地町のイルカ猟でイルカが捕まる様子を映像で流しています。
子供のイルカを助けようと、お母さんイルカが寄り添い必死に抵抗しますが、
イルカ猟師に連れていかれてしまいました。
そしてお母さんイルカや仲間のイルカ達はそのあと殺されてしまうのです。
目の前で子供を奪われた挙句、殺されていくお母さんイルカたち。。
お子さんをお持ちのお母さんやお父さんなら、イルカ達の苦しみを理解できるはずです。
イルカは大変記憶力のよい生き物です。
そんな記憶を抱えて水族館の小さな水槽で一生芸をさせられるイルカの気持ちを考えてもらえないでしょうか?」

IMG_5439.jpg
IMG_5440.jpg
IMG_5444.jpg

【シュプレヒコール】

「太地町のイルカ猟を許さない!」
「イルカを二度と捕まえないで!」
「イルカ達は苦しんでいます!」
「イルカビジネスに加担するのはやめよう!」
「税金使ってイルカを虐殺!」
「水族館ビジネスのために捕獲!」
「太地町のイルカ猟を絶対許さない!」
「国民を欺くのもいい加減にしろ!」
「イルカ猟の実態を知ってください!」
「軍事目的で捕まえています!」
「レジャー目的で捕まえています!」
「副産物として殺されています!」
「伝統文化とかふざけんな!」
「マスコミに騙されないでください!」
「イルカ猟の実態を知ってください!」
「イルカの苦しみを考えてください!」
「和歌山太地町のイルカ猟に抗議しよう!」

必読→「捕鯨の町・太地は原発推進電力会社にそっくり」
http://kkneko.sblo.jp/article/78450287.html
IMG_5454.jpg
IMG_5455.jpg
IMG_5456.jpg

16時出発と、夕方近い時間帯に京都でデモ行進。
車や人の流れが多く、その騒音でマイクの声が消されてるかのような感覚で歩いていた。
それは要するに私たちの存在感自体が消されてしまうかのような感覚。
人の流れが多い時間帯は、こちら側もある程度の人数がいないと太刀打ちできないと思った。。
IMG_5461.jpg
IMG_5467.jpg

マイクをしている私はそんなに周りの反応をチェックできはしないが、
それでも海外の方の、ナイスアクション!!!と反応して下さる方の複数の姿を確認することが出来た。
そして中国系と思われる観光客の方は中国語のパネルも用意してることもあってか、
今回も関心を寄せチラシを快く受け取ってくださっていたように思う。
そして日本人の中にも、パネルに目が釘付けになって放心状態のような方も見かけはしたが、
チラシを配布していたさゆみさんによると、イルカ猟と聞いた瞬間デモ隊を馬鹿にするような態度の人たちの存在を度々確認し悲しくなったとのこと。
日本に蔓延してる無関心と言う病気。日本人でいる事が本当に恥ずかしくなります。
IMG_5469.jpg

【ブルゾンイルカ子 with V(egan or egetarian)】の訴え】

京都の皆さん、ありがとう!
観光客の皆さん、ありがとう!
イルカの苦しみに耳を傾けてくれてどうもありがとう!

あ~。和歌山県太地町のイルカ猟が今年も始まってしまって、残酷!!!

ど~も~、
9月1日から和歌山県太地町で解禁になったイルカ猟に反対する国際イベント
「JAPAN DOLPHINS DAY」やってます!
世界中から非難されてる和歌山県太地町のイルカ猟。
日本のメディアは、シーシェパードを悪者にして太地町をまるで被害者のように扱うけど、
その情報ってどこまで本当なのか調べてみたことある?
日本のマスコミはいつも真実を伝えてくれてますか?

伝えてくれない!だから自分で調べるの!

「太地町イルカ追い込み漁について知ってみる。考える。」
http://nippon.nation.jp/Taiji/

私たちは本当のことを知ってる。
イルカ猟で囚われるイルカ達。食べるための捕獲なんて大ウソ!!
イルカ追い込み漁は、食べる食べないの話じゃないの!
一旦そこから切り離して考えてみて!

「細胞レベルで、考えてくれる?」

「残酷すぎる」
「和歌山県のイルカ猟」
IMG_5478.jpg
IMG_5480.jpg

イルカ猟がもし日本の食文化なら
皆さんの食卓で普通に食べられているはず。
今日のご飯はイルカだっていう人が、一体この中にどれだけいるのかしら?

じゃあ質問です。
イルカ猟で囚われたイルカ達、一体どこに流れてるか知ってる?

「水族館」
イルカ猟の主な目的は水族館への生体販売!
イルカを生け捕りにして世界中の水族館へ売り飛ばしまくっているわ!
美味しい商売を続けたいばかりに、日本政府まで介入してる始末!

「伝統文化は嘘っぱち」
「税金使って大儲け」

「イルカの苦しみ考えよう」
「水族館にさよならしよう」
「イルカを一緒に助けてください!」
和歌山県太地町のイルカ追い込み猟に反対!
IMG_5481.jpg
IMG_5484.jpg

あ~、イルカ猟が日本の伝統文化にされてるなんて、超迷惑!!!

ど~も~。
9月1日から和歌山県太地町で解禁になったイルカ追い込み猟に反対するデモ行進中です!

みなさんは和歌山県でイルカ猟が行われてるって知ってる?
え?お前らシーシェパードかって?
はあ、決めつけもいい加減にして!

じゃあ質問です!
イルカ猟は一体何の目的で行われているのでしょうか?

「イルカを水族館へ売り飛ばすため!」
イルカはとても高額で売れるから、世界中の水族館と取引されているわ!
とっても美味しい商売だから、やめられないの!
太地町のイルカ猟は生体販売で儲ける巨大な水族館ビジネス!

「伝統文化は嘘っぱち!」
「イルカを売って大儲け!」
「日本の恥のイルカ猟!」

IMG_5486.jpg
IMG_5495.jpg

食文化と一色単に語られる太地町のイルカ猟!
表向きの情報に踊らされて、伝統文化だって思ってない?
え?他国の食文化に口出すな?
いやいやだから食文化じゃね~し!何回も同じこと言わせないで!

じゃあ質問です!
追い込み漁で群れごと囚われるイルカ達。
そのあとどうなっちゃうか知りたくない?

「食文化を隠れ蓑にして、可愛いイルカは水族館へ!」
残った家族は殺されて切り刻まれているわ!
イルカの肉は水銀で汚染されてるし地元でも食べない人多数!
そんなの伝統文化じゃない!
和歌山県太地町のイルカ猟にあなたも反対して!

「伝統文化は嘘っぱち」
「税金使って大儲け」
「残酷過ぎるイルカ猟」

「イルカの苦しみ考えよう」
「水族館にさよならしよう」
「イルカを一緒に助けてください!」
和歌山県太地町のイルカ追い込み猟に反対!
IMG_5502.jpg
IMG_5505.jpg

あ~。和歌山県太地町のイルカ猟が今年も始まってしまって、残酷!!!

9月1日から始まってしまった、
和歌山県太地町のイルカ追い込み漁で囚われている可哀想なイルカ達。
世界中の水族館へ高値で売られまくっているわ!
和歌山県太地町はイルカの生体販売で儲ける日本の恥!
伝統文化でもなんでもない!野蛮なビジネス!

じゃあ質問です。
いま最もイルカが売られていく国、どこか知っていますか?

「中国 チャイナ!」
中国はいま水族館の建設ラッシュ!
娯楽目的でイルカがどんどん輸出されているの!
突然海から連れ去られ輸送され、中国まで連れていかれるイルカの気持ち考えられる?
イルカビジネスがイルカを苦しめている!

「水族館に行かないで!」
「イルカを助けて!」
IMG_5510.jpg
IMG_5512.jpg

ちょっと、ちょっと、そこのあなた!
え?休日はイルカに癒されたいから、イルカショーを見に行くですって?

はあ、ダメ人間!!!

イルカに癒されたい?じゃあ質問です!
自分が癒されたい目的のために、いつまでもいつまでも動物達を苦しめ続けるんですか?
「新しい選択、してみない?」

人間には沢山の娯楽が用意されている!
動物を犠牲にする娯楽施設には足を運ばなければいいだけ!
だって、この地球上にどれだけ人間が楽しむイベントが溢れてると思ってんの!

「35億」
いやそれは嘘だけど、人間には数えきれないほどの遊びがある!
イルカショーに行かなくても人間は全く苦しくない!

「イルカを助けて」
「イルカに自由を」

和歌山県太地町のイルカ追い込み猟に反対!
IMG_5513.jpg
IMG_5516.jpg

あ~、イルカ猟が日本の伝統文化にされてるなんて、超迷惑!!!

皆さん知ってますか?
水族館にいるイルカの多くは、和歌山県太地町のイルカ追い込み猟で捕まったイルカ達!
一緒に捕まった家族は切り刻まれてイルカ肉にされているの!
世界中でイルカ猟反対の声があがっているわ!!

今年太地町は中国のレジャー産業と数年間イルカ売買の契約を結んだけど、
その年間契約の金額がどれくらいか知ってる?

「3億円」

なんとイルカを無理矢理捕まえて年間3億円が太地町に流れる契約!
太地町はそのお金で、豪華なトイレをどんどん建設しているわ!
全てはお金!税金まで使って美味しい商売にどっぷり浸かる、太地町のイルカ猟!

「伝統文化とかふざけんな!」
「太地町に抗議しよう!」



 イルカなど小型鯨類の追い込み漁で知られる和歌山県太地町は18日、中国国内で水族館を含むレジャー施設を近く開業する中国企業に対し、今季(9月1日解禁)から年間60頭の小型鯨類を供給し、飼育・展示や繁殖の技術支援を行う方針を明らかにした。
 町によると、両者は近く契約を締結する。同社が町に年3億円を支払い、町は数年間にわたり、水族館のショーで人気のバンドウイルカや、今季から捕獲が認められたシワハイルカなど計9種類を供給。町から現地にスタッフを派遣し、飼育方法やショーの演技指導などの技術面も包括的に支援する。

2017年08月19日 Copyright © The Yomiuri Shimbun

IMG_5521.jpg
IMG_5526.jpg

和歌山県太地町のイルカ猟で捕まったイルカ達。
主な目的は水族館へ売り飛ばすことだけど、
軍事目的で海外にも売り飛ばされてるって知ってる?
イルカ猟の実態、今すぐネットで検索してみて!

ウクライナやロシア、アメリカへ軍事目的で連れて行かれるイルカ達!
そんなもんが日本の伝統文化とか、相当あたまヤバくない?
いい加減目を覚ましたらどうなの?

戦争を活性化する目的でイルカを捕まえる和歌山県太地町のイルカ追い込み猟!
そんなもんが伝統文化とかほんまいい加減にして!!!!
日本人全員がイルカ猟に今すぐ反対すべき!

「現実知って抗議しよう!」
「国民騙すイルカ猟!」
「イルカの犠牲を終わらせよう!」

「伝統文化は嘘っぱち!」
「戦争兵器にされたくない!」
和歌山県太地町のイルカ追い込み猟に超反対!

IMG_5528.jpg
IMG_5531.jpg

【本日のツイッターの反応】
反応がどうであれ、関心は寄せて貰えたことは間違いありません。
そして自分自身も含め、この反応で世間がもうブルゾンに飽きてきていることも確認できたように思いました、笑
さようならブルゾン~。

Screenshot_20170906-132401.png
Screenshot_20170906-132446.png
Screenshot_20170906-132137.png
Screenshot_20170906-132129.png
Screenshot_20170906-132119.png
Screenshot_20170906-132049.png

IMG_5532.jpg

前のチェックのワンピースを着たヴィクトリア♪
神戸で仕事を終え途中参加してくれたとのことで、新規参加者も増えて嬉しかったです♪
IMG_5539.jpg

「太地町のイルカ猟を許さない!」
「イルカを二度と捕まえないで!」
「イルカ達は苦しんでいます!」
「イルカビジネスに加担するのはやめよう!」

「税金使ってイルカを虐殺!」
「水族館ビジネスのために捕獲!」
「太地町のイルカ猟を絶対許さない!」
「国民を欺くのもいい加減にしろ!」

「イルカ猟の実態を知ってください!」
「軍事目的で捕まえています!」
「レジャー目的で捕まえています!」
「副産物として殺されています!」
「伝統文化とかふざけんな!」
「マスコミに騙されないでください!」
「イルカ猟の実態を知ってください!」
「イルカの苦しみを考えてください!」
「和歌山太地町のイルカ猟に抗議しよう!」

IMG_5540.jpg
IMG_5541 (1)
IMG_5544.jpg
IMG_5548.jpg

ペットショップ前エリアでは、今回も一時的にコールを変えて訴えました。
生体販売で儲けてる点では、イルカ猟もペット産業も共通点がありますね。
IMG_5554.jpg

ペットショップ前エリアに突入動画↓


IMG_5561.jpg
IMG_5562.jpg

結果20人にも満たない相変わらずお粗末なデモ行進になりましたが、それでも過去にやった数々のデモ行進のことを振り返ると決して少ない人数とは思えません。
8月26日には東京のデモにも参加したけど、イルカ達を救う為に行動する人が増えていることは間違いないと感じました。
本日配布できたチラシは200部以上。
過去に京都デモ行進中に配布した中で一番の枚数でもあります。
太地町は、イルカビジネスを活性化するために現在あらゆる手段に出てきていますが、
その全てと言っていいくらい内容はレジャー目的です。
伝統文化に見合う点などこれっぽちも存在しない。
ただの金儲け主義に走ってるだけの太地町のイルカ猟。
いい加減、日本国民はその存在に疑問を抱いた方が宜しいのではないでしょうか?
一緒に声をあげてくれた皆さん!今日も本当にありがとうございました!!!
IMG_5575.jpg
IMG_5577.jpg

【本日の動画】
スポンサーサイト