FC2ブログ

苦しみ続ける動物達のために❤さっち~のブログ❤№2

動物達の苦しみから目を背けさせようとアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してから5年。そのブログが容量いっぱいとなりましたので、こちらのブログを新しく作りました。宜しくお願い致します。旧ブログ→http://amour918.blog.fc2.com/

そうだ!京都、行こう!2019.11.30 京都に新たなVEGANイベントが出現☆「紅葉ヴィーガンマルシェ~宇治 興聖寺」 前日29日の貴重なドキュメンタリー映画と併せて、そうだ!絶対京都へ行こう!笑 #VEGANフェス #紅葉2019 

「鴨川の紅葉と華麗なるサギ族さま」
今年は紅葉の色づき方が特別綺麗。
最初で最後の光景。
全ては一瞬で1度限り。
真っ赤な命の輝き。
その存在があまりに美しい。
壊さないで。
傷つけないで。
(2019年11月22日さっち~撮影)
20191122.jpg

紅葉深まる京都で、なんと新たなVEGANイベントが出現☆
その名も「紅葉ヴィーガンマルシェ」
紅葉の人気スポットでもある宇治の興聖寺にて行われます。
あ~なんて美しいイベント。。。心洗われる時間になるに違いないでしょう。
20191130ujiveganfes.jpg

主催に関わるのは、福島の放射能問題等に取り組み、以前京都でノンベクレル食堂を立ち上げていた広海ロクローさん。
(写真は数年前にお店ホテヴィラを訪問した時に撮ったもの。)
rokurosan.jpg

その後お店を閉め、現在はムモクテキカフェの運営にも関わられているロクローさん。
社会問題に関心持っていながらロクローさんのことを知らない人がいるとか思いたくないが、
もし知らない人がいるならロクローさんはこのような方です。
http://waccamedia.com/environment/98

「動物の声を無視してVEGANを語るべからず」byさっち~
以前VEGANカレーを食べに、ロクローさんのお店のお客さんでもあった私は、そんな訴えと共に出店希望の相談をしていたのだが、
すでに出店枠が埋まってしまっているという条件厳しい中、前向きに検討してくださり、出店できるスペースをいただける事になった♪
11月30日。私も「アニマルライツ京都」として出店させていただきます☆
今回初の試みという事で公募はされておらず、日頃から交流のあるお店等にお声をかけての出店内容となっているそう。
そんな中にこの度は加えていただき、ロクローさん、本当にありがとうございました❤
お世話になりますm(__)m

今回の反応を観て、できれば来年以降も継続していけるイベントにしたいとのこと☆
会場は宇治の興聖寺の中の駐車場エリアだそうです。
興聖寺の公式サイトでもTOPページにVEGANマルシェが紹介されている。
http://www.uji-koushouji.jp/index.html
日本のお寺からこのような情報が発信されている光景に、まるで本当の日本が戻ってきたようなそんな感覚を覚えてしまう。
本当は日本は美しい国、民族であるはずなんだけど、今はそれがすっかり失われてしまっているから…
なんだか日本の心を取り戻すきっかけになるようなイベントにもなってほしいなぁって。
この時期お天気が良ければ2000人ほどの内覧客が訪れるらしい興聖寺。
本来なら入場だけで500円必要だそうです。
しかしお寺の配慮からVEGANマルシェに来たと言えば入場無料にしてくださるそう。
でも本当に素晴らしいお寺だそうで、是非興聖寺の内覧もおすすめとのこと。
その際は拝観料500円が必要です。
宇治に行く機会というのも中々ないと思う。
皆さん、この機会に興聖寺の紅葉とVEGANマルシェに癒されに
宇治まで足を運んでみられませんか?(*^。^*)
前日11月29日の夜は京都で貴重なドキュメンタリー映画の上映会もあります。
心を研ぎ澄ましに、こちらのイベントと併せて京都まで来るのがおすすめどすー!!!笑

11/29(金)京都にて海洋汚染問題を訴えるドキュメンタリー映画「BLUE」日本初公開☆一夜限りの貴重な上映会!
~海がこれほどまでに危険になったことはない~あなたも目撃者のひとりになりますか?

http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-311.html

~以下イベント詳細~
「紅葉ヴィーガンマルシェ~宇治 興聖寺」
https://www.facebook.com/events/2465042066865513/ 
【開催日時】2019年11月30日土曜日 9:00〜16:30
【開催場所】宇治 興聖寺
〒611-0021 京都府 宇治市宇治山田27-1
入場 無料
(興聖寺の内覧は拝観料が必要です。是非お寺の中も御覧下さい。)

ヴィーガンという言葉も無い遥か昔から、伝統を守り培ってきたお寺。
巷の流れがようやく融合して、ここに私たちの心に響く時と場を与えてくれる。
宇治でも最高と言われる紅葉の中で、精進料理という訳ではありませんが、ヴィーガンでマルシェを開催します。
こだわりの選りすぐりのお店ばかりが集まって開催するマルシェです。
是非、この特別の時間に皆様、御参集下さい。

Autumn leaves Vegan Marche
free entrance
(The viewing of Koseiji requires an admission fee. Please see the temple.)
@kousyou-ji

A temple that has been preserved since long before the existence of the word 'vegan'.
The flow of moths finally merges, giving us the time and place to resonate with our hearts.
In this place said to be the best for admiring the autumn leaves in Uji, although it will not include buddhist cuisine elements (shojin ryori), we will hold a vegan Marche.
Only selected shops will participate.
Please visit us at this special time.

◉こだわりの出店店舗 Discerning store

❤ 食堂 山小屋/https://www.instagram.com/oji_atsuko/
(秋の精進弁当 ヴィーガンスイーツ 自家焙煎珈琲 カスカラティーetc)

❤ ブランジュリ ロワゾー・ブルー / Boulangerie L'oiseau bleu /http://www.facebook.com/BoulangerieLoiseaubleu
(グルテンフリー・古代小麦パン・焼き菓子)

❤ kinasinrit(キナシンリット)/http://cafeflagzakka.com/
(おぜんざい)

❤ ニコサンカフェ/https://nikosuncafe.com
(ヴィーガンスイーツ、天然酵母パン、ヴィーガン弁当)

❤ IL cielo (イルチエロ)/http://ilcielopane.com/
(自家製天然酵母100%パン、玄米100%グルテンフリーパン、自家製天然酵母使用ケーキ

❤ L'atelier de Mie(ラトリエドゥミィ)/https://m.facebookcom/latelierdemie/
(ベジタリアンフード&スイーツ 一部グルテンフリー)

❤ K+farm/https://www.facebook.com/Kfarm-482332682507300/
(焼餅、ポン菓子、玄米餅の雑煮、季節のジュース)

❤ 自然農農家ウメちゃんファーム
(野菜全般、お米)

❤ やおやアキラファイヤー1206きょうと美山/
https://www.facebook.com/akira.fire.1206/
(野菜、加工品)

❤ caffé micio(カッフェミィチョ)/https://caffemicio.jimdo.com/
(ドリップコーヒー、コーヒー豆)

❤ アペリラ 'apelila/https://www.instagram.com/apelilapan/
(自家製酵母、京都産全粒小麦、手絞り菜種油など素材を厳選し
パンと発酵焼菓子)

❤ 雷来軒/https://www.instagram.com/raica1080/
(酵素玄米ご飯と旬の地元野菜や京野菜を使ったおばんざい)

❤ まるたま食堂/
(ラーメン、焼菓子、パン、飲み物、瓶詰)

❤ 虹色畑の台所/https://www.facebook.com/虹色畑の台所-309652206221060/
(昭和レトロ雑貨)

❤ OW/https://www.facebook.com/search/top/?q=OW&epa=SEARCH_BOX
(藍染の品物)

❤ ちきゅう蘇生隊/http://www.aima-8.com
(五本指靴、足湯式酵素浴、ヒーリング)

❤ タロットとクラフト ハートスケープ(heartscape) /
https://heartscape.fullcolors-office.com/
(タロットカードリーディング)

❤ アニマルライツ京都/http://animalliberation.blog.fc2.com/
(動物問題パネル展示と、それに関わるバッジやトレーナー等の啓発グッズ)

マルシェお問い合わせ先:
hotevilla.non.bq@gmail.com
廣海緑朗(ひろみろくろう)

◉興聖寺は日本最古の坐禅専門の修行道場で、今も雲水たちが800年前に定められた「吉祥山永平寺衆寮箴規」に基づいた厳密な毎日をおくっており、修行の道場としての長い歴史を刻んできました。
そして、新たにこの9月から、より多くの方に坐禅に親しんでもらうための取り組みを始められました。
お寺の入り口から山門までの間が「琴坂」と呼ばれるゆるりとした上り坂なんですが、左右の小さな水路の水音がお琴のように聞こえるので命名されたそうです。
この琴坂の紅葉が素晴らしいもので、マルシェ会場はこの琴坂を横から眺める形になります。
境内は歴史を感じる昔のままの佇まいで、特に法堂は慶安2年に伏見城の遺構として建立され、鶯張りの廊下や血天井や杉戸絵など、300年以上前の姿がそのまま残る場所です。
興聖寺の背に広がる仏徳山は宇治の聖山と言われる場所ですが、昨年の台風により興聖寺裏手が大きく崩れ、現在工事と植樹を進めてるそうです。多額の工費がかかるようで、こういった時だからこそ興聖寺の事を沢山の方に広めたいという思いもあります。

ちなみに通常は琴坂の入り口で拝観料500円を徴収するのですが、マルシェの時は境内の拝観料のみ代金を頂くそうで、マルシェのみの参加は無料となります。こんなお心遣いまで頂きましたが、是非とも、素晴らしい興聖寺の拝観もしてお帰り下さい。本当に素晴らしいお寺です。
興聖寺では拝観(500円)以外に体験も出来ます。

・体験坐禅(要予約)
随時受付しております。事前にお電話でご予約の上、お越し下さい
参加費:1,000円(拝観料含む)

・宿泊参禅(要予約)
一泊二日、食事つきで禅寺の生活を雲水(修行僧)と一緒に体験することができます。詳しくはお問合せください。
日時:お電話にて受け付けます
参加費:3,000円~7,000円(食事代込み)

体験座禅、宿泊座禅のお問い合わせ:
興聖寺
611-0021 京都府 宇治市宇治山田27-1
TEL.0774-21-2040

主催:
宇治 興聖寺
NPO法人ちはやぶる宇治の未来をつくる会

共催:
NPO法人みんなの地球のくらしかた

マルシェお問い合わせ先:
hotevilla.non.bq@gmail.com
廣海緑朗(ひろみろくろう)
スポンサーサイト