FC2ブログ

苦しみ続ける動物達のために❤さっち~のブログ❤№2

動物達の苦しみから目を背けさせようとアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してから5年。そのブログが容量いっぱいとなりましたので、こちらのブログを新しく作りました。宜しくお願い致します。旧ブログ→http://amour918.blog.fc2.com/

【解決】한국의 여러분, 도와 주세요! #緊急大拡散希望 保健所職員の女性まで自殺…。韓国天安市の違法屠殺犬肉農場から救出された犬たち。9/6が殺処分期限。韓国で犬たちを一時保護してくださるお知り合いがいる方はいませんか?犬たちの最後の願いをどうか聞いてください…泣  

(9/7追記)
タイトルに【解決】と記すことが出来ることほど嬉しいことはない。。。
ガンマンさんが緊急で呼びかけていた支援金、なんとたった数日で500万円もの気持ちが集まり!!!
また、現地で妨害行為に負けず屈せず日々あらゆる手を尽くして犬たちを救う道を探ってきたCAREの行動が実を結び、、、
なんと、、、天安市の犬たち、全頭殺処分免れる結果となりました!!!
これは本当に凄い結果だと思います。
何故このような結果になったか、内容については、
昨日、日本へ向かう犬たちの選出&レスキュー活動を現地よりライブ中継してくれたミヒョさんからある程度は知ることができます。

また反DCMTJapanの方で、今回の嬉しい報告をまとめてくれていますので、詳細は以下よりご確認ください。


今回は殺処分は免れないであろう、本当に厳しい状況だと聞いていただけに、まさかのこの展開に本当に驚きです。
CAREが一番頑張ったのは間違いない事実ですが、
支援や呼びかけ等でサポートした犬たちを救いたい皆様ひとりひとりの行動が繋がった結果であることも間違いない事実です。
そしてこれで決して終わりではなく、今後も犬たちのことを共に見守ってまいりましょう。
当ブログや発信を通じて、ご協力くださっていた皆様への嬉しいお知らせでした。
ありがとうございました!!!

(9/5追記)
天安市の犬達を日本へ受け入れる予定で準備されてるガンマンさんが、
犬達を救う現実問題として緊急に寄付の呼びかけを始められました。
支援受付期限は、犬達の殺処分期限と同じく9月11日です。
ガンマンさんは最大で天安市の犬達を約20頭までは、日本で受け入れる体制を整えておられるとの事。
最低でもどうにか10頭は救出したい目標を持ってこの寄付を募っておられます。
(ガンマンさんと直接話して聞いています。)
こないだ私の方で皆さまから集めた支援金、約40万円も
CAREの方で日本に犬達を送る費用の足しにされる予定と聞いています。
(どのような形であれ犬達にかかる費用の足しにしてほしいと集めた支援金ですので、万一別の道に使われてもそれはそれで問題ありませんが)
犬1頭救うのに約30万はかかるだろうという事なので、40万円のお金は犬1頭で消えてしまう計算です。
犬達の一時預かり先探しの件その他、現地からの情報も常に様々な変化があり不安定な状況ではありますが、
少なくとも集まったお金が日本に来る犬達の役に立つことは間違いありません。
支援先等、その他詳細はガンマンさんの投稿よりご確認お願いいたします。

(9/2追記)
その後、天安市が犬たちの保護期限を9月11日まで延ばしてくれたようで命の期限が少し延びました。
日本もそうであるように、天安市(韓国)でもペットと呼ばれる犬たちの殺処分は日常茶飯事であり、今回犬肉(肉食)対象だった犬たちをこのような保護下に置いてくれているのは、本来ならありえない事であり、天安市に協力体制がない訳ではないとのこと。
なので天安市だけを責めるのは間違いです。
因みに、現地からの情報によるとCARE叩きをしている方達は、天安市にも圧力をかけていたようで、自殺した保健所職員はその人たちのクレーム対応にもあたられていたそうです。
間に挟まれてどれだけ辛かったでしょうか。。。
引き続き、韓国で7か月の間、犬たちを預かってくれるご家庭募集&天安市長に意見してくださる方は、そのあたり理解した上で意見をお願い致します。
あと意見する際は、事前に無料翻訳サイトを利用するなどして、出来るだけ韓国語でお願い致します。
パッと見て何を訴えてるのか韓国の方が理解できる形が最も効果的であることは言うまでもありませんので。
翻訳の仕方が解らない&めんどくさい方は記事でも記してるガンマンさんが用意してくれた例文をそのままコピペしてください。
お願い致します。
CAREも何とか犬たちの命を救える方法を必死に探しているとのこと。
また何か情報更新されたら追記します。
https://www.facebook.com/careanimalrights/posts/2487915217942026

~追記ココまで~

韓国天安市の犬肉農場からレスキューされた犬たちの件。
現地の状況が目まぐるしく変わっています。。。
先日当ブログで、アメリカ・カナダ方面で犬たちを受け入れてくれるシェルター等はないかの呼びかけをしていましたが、
http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-292.html
それどころではない状況となっています。。。
まず、天安市の保健所で奮闘されていたリーダー格の女性が自殺されるという事態になりました。。。。。
まさかこんな事まで起こってしまうなんて。。。。。。。
そこまで追い詰められた彼女に何と声をかけたらいいのか。。。。。。。
日本や台湾でも、以前保健所職員の方が自殺された事がありましたが…
ハッキリ解ることは、動物を積極的に苦しめることは、人間の命を奪うことになるということです。
そしてそもそも、これは動物を当たり前に食べ物にしている人たちが引き起こしている事だということを
理解してほしい。。
そして、なんとか農場での滞在と殺処分を延長して(くれて?)いた天安市でしたが、
もうこれで本当に最後になるかもしれない、犬たちの殺処分の日が告げられました。
次の金曜日にそれは実行されるようです。
救出した100頭のうちの、約40頭の命はCAREや協力者の努力で救われる状況です。
しかしCAREも600頭の犬たちを抱えており限界を超えてる状況、
それ以上の犬たちを預かる状況にない、そして犬たちをお世話をするボタンティアスタッフを探すのも一苦労されてるそう。。
約60頭の犬たちは残り1週間の命になりました。。。
相変わらずCARE叩きに奮闘されている人達の影響もあって、、、
里親さんが例え見つかっても、
里親さんの所へ行くまでの期間、韓国で犬たちを預かってくれる方が見つからないようで、
最後の望みは、韓国内で犬たちをお世話&預かってくれる人を大至急探すこと。
そして天安市が考えを変えてくれること。
それが犬たちを救うための最優先事項となりました。
私も韓国に繋がりのある知人に連絡入れたりしてみましたが、、ダメでした。。。
韓国で犬たちを一時保護してくれる先に心当りのある方はいませんでしょうか?
そして犬たちを管理している天安市市長にメッセージや投稿先のコメント欄から意見を送って貰えないでしょうか?
CAREの一時保護先を求める投稿と、現地での状況をお知らせくださっているガンマンさんの投稿を転載します。
韓国方面に繋がりのある方はどうかこの情報を拡散してください。。。
犬たちに罪はありません。。。。。
どれだけ酷い目に遭っても、人間を愛してくれる犬たちを、、、裏切りたくない。
最後まで諦めたくありません。。。。。
FB_IMG_1566821476157.jpg

<1주일 연장된 죽음>
천안시가 개도살장에서 탈출된 아이들을 1주일 더 보호하겠다고 알려왔습니다. 다음주 금요일까지입니다. 일주일이라는 시간이 더 생겼지만, 그 사이 입양자가 나타나지 않으면 안락사가 시행될지도 모릅니다.
우리나라 대부분 지자체 보호소에서는 동물보호법에 따라 일정기간을 보호하고, 안락사를 시행하고 있습니다.
유실·유기견들이 수없이 쏟아지는 우리나라에서는 불가피한 방법일 수밖에 없습니다. 더구나 한 해 100만 마리 이상이 도살되는 것으로 추정되는 개농장 아이들은 지자체에서 구조할 대상조차 되지 못합니다.
이번에 케어가 개도살장에서 구출한 아이들을, 천안시로 하여금 ‘피학대동물’에 준하는 조치를 취하도록 한 것은 극히 드문 경우입니다. 동물단체와 시민들이 엄청난 노력을 기울여야만 간신히 가능한 일입니다.
그러나 이런 상황을 만들어도 입양자가 나타나지 않으면, 결국 안락사를 시행할 수밖에 없습니다.
케어는 천안 도살장 아이들 가운데 40여 마리를 구조했습니다. 재정이 악화돼 케어 보호소로는 더 이상 입소는 불가능합니다. 그래서 전국 각지를 수소문해 병원과 또 다른 임시보호처로 이동을 시킨 상황입니다.
불행 중 다행으로 일본 협력단체에서 한두 아이라도 더 입양을 할 수 있다는 의사를 밝혀왔습니다. 문제는 케어가 데려온다고 해도 보호할 곳이 없다는 것입니다.
구조한 아이들의 치료는 케어에서 진행할 것입니다. 그리고 약 7개월이라는 겸역 기간 동안 개들을 임시보호해주실 수 있는 분이 계시다면, 한 아이라도 더 살릴 수 있습니다.
시민분들께 간곡히 부탁드립니다. 임시보호를 해주실 분이 계시다면 케어로 연락을 부탁드립니다. 아래 메일로 성함과 연락처, 지역을 남겨주시면, 확인 뒤 임시보호가 필요한 아이들을 연결시켜드리도록 하겠습니다.
💕게시글 바로가기 : http://bit.ly/2MFoDTr
💕천안 도살장 개들 임보 문의
070-7727-8898, adopt@fromcare.org
💕 천안 도살장 개들 후원계좌
하나은행, 350-910009-40504, 예금주 케어
후원금 입금 방법: 보내시는 분의 성명에 모금코드 105번을 함께 적어주세요. (예시 : 홍길동105)
💕 입양가능 아이들 보기
https://bit.ly/2uWokvo
💕 대부대모 결연맺기
https://bit.ly/2Qt1emo



【 世界に拡散希望!!世界の声を天安市へ!! 】
◆彼らの命の期限は残り一週間です!!◆
7月21日
韓国の天安市 不法犬肉業者から、間一髪で救出された
天安市の100頭もの いたいけな命。
彼らは、焼かれるがために 首に杭を
刺され宙に浮かずに 済みました。
しかし、彼らの命の行く末は人間模様の波に飲まれ
まだ、宙に浮いた 状況です。
韓国行政の一時的な仮宿の確保は
ある意味 事務的で、それだけで限界を超えた温情的対応だったが、期限を決めての殺処分宣言から、周りからのクレーム処理と団体への誹謗処理をしていた
直属の職員は、プレッシャーによって自殺。
(直接的な理由は、ご本人しか 分かりません)
これらを、経過して 現在70頭のわんちゃんたちは
殺処分の運命が待ちながら、行政が〔餌代も出さない・餌やりもしない〕と宣言され、非常事態に陥っています。
ご飯もない、自由もない、明日もない
せっかく、地獄の一丁目から解放された この子たちは
ただ、地獄の二丁目に 移動されただけなのでしょうか。
人間が 怖い
やっと、やっと人間は優しいんだよと
ただ、それだけを伝えたい、その時間さえも 与えられないのでしょうか・・。
残り7日(8月30日現在)の殺処分までの期限
それまでの 風向きを変える前に、この子たちを
飢え死にさせては なりません。
人間一名の命が失われ
次に、この多くのわんちゃんたちの 命が失われたなら
何が残り、いったい 私たちは何を望んでいたのでしょうか。
韓国行政に 申し上げます。
亡くなった職員さんが、命を懸けて望んだこと
そして、私たちが望んでいること
それは、尊い命を一匹でも 多く救うこと
ただ、ひたすらに これだけです。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
食文化の違いと、伝承の思い込みで
生きたまま、ガスバーナーで 残酷に殺す
アジア諸国の犬肉問題に警鐘をあげると共に
たった今の現在
助かっても助かっても、死なされる運命を背負わされる
彼らを救うべく、韓国行政に 殺処分の停止・長期間の安住の場所の確保・現時点での食料の提供を求めるべく世界の皆様に、お願いが あります!
天安市市長のFacebookページ
https://www.facebook.com/ku5207/
から、市長へメッセージを 届けて頂きたいのです。
文言は、以下の韓国語メッセージを コピペして頂き
貼り付けて、頂けましたらと 思います。
(韓国語が出来るかたは、各々の文章で 紳士的に書いて
出してもらえれば 問題ありません)

천안시장님,
불법개도살업자로부터 구출한 개들에게 안락사 정지와 장기간의 안정된 장소의 확보, 돌봄을 부탁드리고 싶어 메세지를 보냅니다.
지구는 모든 생물의 것입니다.
인간이 동물의 생명을 마음대로 할 수 있는 권리는 어디에도 없습니다.
부디, 잘 부탁드립니다.
日本語直訳➡
天安市市長様
不法犬食業者から救われた子たちへ
殺処分の停止・長期間の安住の場所の確保・現時点での食料の提供を 心から
お願いしたく メッセージをさせて 頂きました。
地球は全生物の ものです。
人間が 動物の命を操舵する 権利は どこにもないのです。
どうか、よろしくお願いします。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
韓国の犬たちを救え!プロジェクト
JAPAN


スポンサーサイト