FC2ブログ

苦しみ続ける動物達のために❤さっち~のブログ❤№2

動物達の苦しみから目を背けさせようとアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してから5年。そのブログが容量いっぱいとなりましたので、こちらのブログを新しく作りました。宜しくお願い致します。旧ブログ→http://amour918.blog.fc2.com/

2019.3.31「日本政府はクジラの大虐殺を止めよ!なんかおかしい!あまりにおかしい!利権まみれの日本政府の捕鯨に抗議デモ@京都」参加者募集 #捕鯨反対 #アニマルライツ 

どうせシーシェパード関係者だろ!
この動物愛誤団体め!偽善者め!
カンガルー食べてるくせに!
牛や豚だって同じ命!クジラだけ食べるなとかおかしい!
他国の食文化にケチつけるな!
捕鯨反対というと、本質を見抜く力のないこういった低能なコメントが毎度わんさか湧いてくるので先に説明しといてあげる件。

私(たち)はシーシェパードではありません。
私(たち)はグリーンピースでもありません。
私(たち)は動物愛護団体でもありません。
(※自分(たち)の立場を述べているだけで、シーシェパードやグリーンピース等を非難してるわけでは一切ありません。)
私(たち)は、どこからも資金提供を受けていません。
私(たち)は、カンガルーも牛もクジラも人間も犬も猫も鳥も何ひとつの動物も食べないベジタリアンです。
私(たち)は、動物達の命の尊厳を守りたいと当たり前に願い行動している個人の集まりです。
私(たち)は、日本のなんかおかしい捕鯨に当たり前に声をあげたい単なる個人の集まりです。

なんかおかしい!
いや絶対おかしい!
命をなめてる!
国民をなめてる!
捕鯨は伝統文化を口実に、利権事業となり果てた日本政府による捕鯨推進運動。
この10年間で調査捕鯨のために使われた補助金!
私たちの税金はなんと277億円以上!!
自民党の二階が幹事長になってからは毎年50億以上に跳ね上がってる!!
なんかおかしい!!いや絶対おかしい!!
これだけ国民の税金を奪い巻き込んどいて、
日本政府は国民に一言も知らせず閣議決定でIWC脱退を強行。
どんだけ独裁国家なのか!超絶おかし過ぎる!
hogeiabenikai1.jpg

そんな不可解なIWC脱退事件を知り、
あれ?日本のやってることなんかおかしくない?って、
今まで捕鯨問題に無関心だったような人々がSNSで目覚めてる姿を多数目にするようになった。
そりゃそうだ!!
日本政府による捕鯨推進運動は明らかに、利権事業の継続を目的にしていると疑われて当然!
疑わない、疑わないということにしたいのは捕鯨で潤う捕鯨関係者だけでしょう。
SNSで検索すればいくらでも、情報出てくる件。

「日本とクジラ なぜ日本は捕鯨をするのか」
~日本が捕鯨を続ける決意が固いのは、捕鯨関係者が多い選挙区から選出された数人の国会議員と予算を失いたくない数百人の官僚たちのせい~

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-35529672

IWC脱退  国際的信用、「沿岸捕鯨」確保より、天下り先確保優先
http://wajin.air-nifty.com/jcp/2019/01/post-f148.html

捕鯨に関わる税金の使い方があまりにおかしい事は、一般常識ある頭なら普通に理解できること。
例えば捕鯨が全く必要ないことを示すこんなこともあった。
東日本大震災の復興予算金、約23億円が復興とは全く関係ない、
調査捕鯨事業を請け負っている「財団法人日本鯨類研究所」が抱えた借金返済に充てられた件を忘れないで!
シーシェパードの妨害対策費なんて嘘っぱち!
シーシェパードさんに助けられて潤う日本の捕鯨事業!超絶おかしい!
もしかして、シーシェパードとグルなんじゃないの??って疑がわれてもおかしくないくらいおかしい件。

クジラ肉が食文化?
日本人のほとんどが食べてないのに?消費しきれず在庫を抱えてるのに?
私も鯨肉を食べたのは、小さい頃に学校給食の時に食べた記憶がうっすらとあるだけ。
日常的にクジラを食べてる人なんてほとんどいなくなった日本。
鯨肉を食文化と世間に洗脳することで得するやつらに、騙されたくない!!
税金奪われたくない!!
kujirameat2.jpg
kujirameat3.jpg


そしてどのメディアも伝えないこと。
最も大事なこと。
一番の被害者はクジラであるということ。
去年私が沖縄で見た、大海原に生きるクジラの姿。
自然の一部である雄大な生き物を、支配してコントロールしようなんて、一体人間はどれだけおこがましいのかと・・・。
到底立ち向かうことなんてできないし、してはいけない存在。
クジラは資源ではない。そもそもの視点が間違っている。
人間が奪っていい存在ではないんです。
okikujira1.jpg
okikujira2.jpg

2019年3月31日(日)
なんかおかしい!いや絶対おかしい日本の捕鯨に抗議するデモ行進を開催します。
いままで捕鯨関係は、太地町のイルカ追いこみ猟問題に特化したデモ行進しかやったことないので、
今回捕鯨反対デモを開催するのは初です。
神戸の安ちゃんと一緒に協力してやることになりました。
日本のなんかおかしいどころではない捕鯨問題に疑惑を抱き
クジラ達の命を守りたい皆さんのご参加を心よりお待ちしております。
あ、当然ですけど、肉食者はお断りです。
最低限哺乳類を食べないベジタリアン以上の方で宜しくお願い致します。
クジラも牛も豚も鶏もウサギも犬も猫も人間も同じ命ですからね。

2019.3.31 日本政府はクジラの大虐殺を止めよ!
なんかおかしい!あまりにおかしい!利権まみれの日本政府の捕鯨に抗議デモ@京都

開催日時:2019年3月31日(日)
集合時間:14時
出発時間:14時30分
終了予定:16時30分
集合場所:京都市役所前(解散場所も同じ)
デモルート:京都市役所前→河原町通り→祇園方面→折り返して来た道をUターン→京都市役所前にて解散(約2時間のデモ行進です)
主催:さっち~&安ちゃん(動物愛護団体でも環境保護団体でもないVEGANなただの個人です)

【参加連絡について】
参加希望の方は、私のアドレス宛にご連絡をお願いいたします。
(すでに私と面識があり他の連絡方法を知ってる方は以下のアドレスからでなくても大丈夫です)
タイトルは「捕鯨反対デモ参加希望」でお願いいたします。
返信送れない場合がありますので迷惑メール設定等は解除の上、お願いいたします。
stop-fur@hotmail.co.jp

【参加される皆さまへのお知らせ※注意事項】
※参加者の皆さまの服装について
出来るだけ統一感を持たせたいと思いますので、青や水色、デニムといったブルー系を意識したファッションでお越し頂けると幸いです。ない場合は黒系で。(強制ではありませんので出来る方のみで大丈夫です)
※雨天決行(台風など激しく天候状況が悪く中止になる場合は当日の10時までにこちらのページでお知らせ致します。)
※パネルなど用意ありますので手ぶら大歓迎ですが、各自アピールされたいものがある場合はご自由にお持ち下さい♪
※動物性衣類(毛皮・ダウン・ウール・アンゴラなど)を身につけての参加は当然禁止。
フェイクファーなどの紛らわしい衣類もご遠慮頂けると幸いです。
※当方の活動の軸はアニマルライツ精神です。
クジラ愛護活動ではありませんし、動物を食べながら環境保護もありえませんし、
肉食されてる方の参加は到底受け入れられませんのでその点ご理解ある方のみお願いいたします。
(ただしVEGANである必要はありません。)
※デモ行進は団体行動です。活動の輪を乱すようなマナーのない方、協調性のない方、
トラブルが起こっても主催者の指示に従えず暴走してしまうような恐れのある方は参加をお控えくださいませ。
※距離がありますので、歩きやすい靴でご参加下さい。
※動物を連れての参加は不可とさせて頂きます。
※お子様連れの参加はOKですがお子様の負担にならないようご注意願います。
※写真と動画を撮りますので、ご都合の悪い方はサングラスや被り物を用意して参加して頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

【デモ終了後はVEGAN懇親会あり】
※すでに定員埋まりましたので、参加受付締め切らせていただきますm(__)m
場所:バリバリインドネシアでVEGANコース
時間:17:30~20:30頃まで(デモ行進終了後、片づけしたあとみんなで向かいます)
参加費用:3000円(ドリンクは各自別途)
参加受付人数:12名まで

【シュプレヒコール】
●シュプレヒコール
~汚らわしい日本の捕鯨ビジネスに終止符を!~
↑これがコール前の合図になります♪これが聞こえたらコールに続いてください♪

「日本政府は鯨の虐殺を止めてください!」​​
「日本は捕鯨にさよならを!​」​
「利権で殺すな!」​
「クジラを殺すな!」​​
「安倍は殺すな!」​
「クジラを殺すな!」​​
「二階は殺すな!」​
「クジラを殺すな!」​​
「商業捕鯨は必要ない!」​​
「クジラ肉は必要ない!」​
「私たちは騙されません!」​
「利権のための捕鯨を許すな!」​
「捕鯨利権で生態壊すな!」​
「無実のクジラを殺さないで!」​
「商業捕鯨の再開いらない!」​
「日本は捕鯨から撤退してください!」​​

「クジラは海を守る生きものです!」​​
「クジラは地球温暖化を抑制しています!」​​
「クジラのこと、もっと知って下さい!​」​
「クジラを資源にしないでください!」​
「クジラの命はクジラのもの!」​​
「視点を変えて命を守ろう!​​」​
「プラスチック問題も深刻です!」​
「クジラは絶滅の危機にあります!」​
「捕鯨をやってる場合じゃない!」​
「クジラを保護して未来を守ろう!」​​
「無意味な虐殺をやめさせよう!​」​
「クジラ肉は本当に必要ない!」​​
「商業捕鯨は必要ない!​」​
「日本政府は捕鯨から撤退してください!」​​

「私たちはクジラを食べません!」​​
「日本人の多くが食べません!​」​
「鯨肉は需要がありません!」​
「クジラ肉はまったく必要ない!​」​
「クジラを食べなくても困りません!」​
「クジラの命を奪わないで!」
「捕鯨ビジネスに終止符を!​」​

「クジラ肉は大変危険です!」​
「クジラ肉の流通をやめさせよう!」
「捕鯨反対と一緒に叫ぼう!」
「研究者も警告しています!」​
「クジラ肉の水銀汚染が深刻です!」​
「子供たちに絶対食べさせないでください!」​
「学校給食にクジラ肉を出さないで!」​​
「鯨肉は断固拒否しよう!」​​
「海洋汚染も深刻です!」​
「クジラの肉は本当にいりません!」
「商業捕鯨の再開は絶対いらない!​」
「日本は捕鯨にさよならを!」​

***************************************************************************

もうすでにチェック済みの方も多いと思いますが、
山本太郎さんのこちらの動画も見ておいてくださいね♪
私(たち)はどんな捕鯨であれ、動物の搾取自体に反対の立場ではありますし、
山本太郎さんの訴えにすべて同意ではないですが
日本の捕鯨問題を知るには大変解りやすい動画ですので。


日本が最も声をあげないといけない立場でありながら、
日本人の誰もデモをしようとしない事に私はずっとイライラしていた。
呼びかける力ある個人や組織が日本には存在するはずなのに。
海外の方は必死に声をあげているというのに、申し訳ない気持ちでいっぱい。
私が呼びかけてもいつものように人が集まらないのは解っているが、
誰もやらないなら仕方ないから今回私がやることにしたというのもあります。
なのでデモが盛り上がらなくても文句言ったり馬鹿にしないでくださいね~笑
私のせいではありませんので。






「東京五輪ボイコットせよ」 英国で猛烈な反捕鯨デモ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00000520-san-soci
2/7(木) 12:02配信

 日本が国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、商業捕鯨の再開を決定したことを受けて、反捕鯨国を中心に抗議運動が広がっている。英国ではボリス・ジョンソン前外相の「新恋人」と噂される女性が主導したデモが行われ、「捕鯨をやめよ。東京五輪をボイコットせよ」との横断幕が掲げられた。インターネット上では商業捕鯨反対の複数の署名サイトが立ち上がり、世界各国から20万人以上の賛同者を集めたところも。情報戦略の拙さから効果的な反論ができていない日本への風圧は、さらに強まっている。(佐々木正明)

 ■英前外相の「新恋人も」

 日本のIWC脱退をめぐっては、海外の主要メディアが批判報道を展開。「日本はクジラの虐殺をやめよ」との社説を掲げた米ニューヨーク・タイムズに対し、日本の外務省は懸念を示す寄稿を発表した。しかし、英語や他の言語による日本側の情報発信力は弱く、猛烈なバッシングの前に、効果的な反論ができていない状況だ。

 SNS上でも批判の声が渦巻いており、客観的事実に基づかず、虚偽に基づく情報が飛び交っている。捕鯨問題に関連する日本の情報戦略の拙さは、2010年に和歌山県太地町のイルカ漁を批判的に描いた「ザ・コーヴ」が米アカデミー賞を受賞した際にも露呈しており、今回も同様の状況が起きているといえる。

 1月26日には、欧州連合(EU)離脱で揺れる英国のロンドン中心部にある日本大使館周辺で、反捕鯨デモが行われた。デモには最近、英タブロイド紙でジョンソン前外相との熱愛が報じられた政治顧問、キャリー・シモンズ氏、さらに、ジョンソン外相の父親、スタンリー氏が一緒に参加し、注目を集めた。

 ジョンソン氏は昨年末、英紙に「私たちは日本の捕鯨再開計画に憤慨すべきだ」という論評を発表したばかり。参加者は「日本のクジラ虐殺をやめさせよ、日本のクジラへの犯罪を止めさせよ、東京五輪をボイコットせよ」という横断幕を持って中心部を練り歩いた。

 中には、返り血を浴びたように全身を赤いペイントで塗り、「やめろ」と日本語で書かれたはちまきを頭に巻いて参加する女性も。シモンズ氏は「私たちは東京五輪をボイコットする」とのプラカードを持ちながら、声明を読み上げ、「伝統が商業捕鯨を再開する理由であるはずはない。そうですよね?」と参加者に呼びかけた。

 デモの様子について、大衆紙サンは「シモンズ氏は安倍晋三首相に捕鯨を停止するよう促す熱弁をふるい、政治的野心を明らかにした」と報じた。

 ■シー・シェパード創設者も署名

 英国では、日本の商業捕鯨再開の決定を批判する公開書簡が発表されている。書簡には反捕鯨団体シー・シェパードの創設者、ポール・ワトソン容疑者ら15人以上が署名しているが、映画「ナイト・ミュージアム」などに出演経験がある俳優のリッキー・ジャーベスさん、「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」などに出演経験がある俳優のスティーブン・フライさんら、いわゆる「セレブ」の名前もある。

 国際刑事警察機構(ICPO)の国際手配を受けながら米国内に滞在しているワトソン容疑者だが、75万人のフォロワーがいる自身のフェイスブック上で声明を発表したり、地元メディアのインタビューに応じる形で、「日本が今回南極海での調査捕鯨を諦めて近海での捕鯨に切り替えたのは長年抗議活動をしてきたシー・シェパードの貢献によるものだ」と、ここぞとばかりにアピールしている。

 ■扇動的なメッセージ

 一方、野生動物保護や人権問題を取り上げている「Care2」というオンライン署名サイトでは、「日本で商業捕鯨を復活させるな」というキャンペーンが立ち上がり、1月末時点ですでに24万人以上の賛同者が集まっている。

 このキャンペーンには、「捕獲されたクジラはゆっくりと苦しんで死に至る。野蛮で残忍な営みだ。私たちはこの優しい海の巨大動物のために立ちあがり、残忍で非人道的な虐殺を復活させるいかなる試みにも立ち向かわなければならない」とのメッセージが記され、署名に応じるよう呼びかけている。

 反捕鯨運動では、人々の感情に訴えかけるような扇動的なメッセージや、赤い血を強調するような派手なパフォーマンスが多用される。日本にとって大切なことは、こうした情緒的な反発に対し、いかに冷静かつ論理的に反論する主張を展開できるかといえる。

************************************************************************
さすが捕鯨推進勢力の産経の佐々木氏が書いた記事。
日本の情報発信力が強ければ、バッシングを止められるとでも?
なんかそういうネタ、太地町のイルカ追い込み猟を題材にした「おクジラさま」にも出てたような、笑
"日本にとって大切なことは、いかに冷静に論理的に反論する主張を展開するか"
これほんと笑う
すでにやってることが論理的じゃないんだからどんな主張しようが胡散臭いだけだしそんなもん展開したってこの流れは止められないと思いますが。
こういう偏向報道に賛同しちゃうアホな日本人じゃなくて良かったと心底思います。
スポンサーサイト