FC2ブログ

苦しみ続ける動物達のために❤さっち~のブログ❤№2

動物達の苦しみから目を背けさせようとアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してから5年。そのブログが容量いっぱいとなりましたので、こちらのブログを新しく作りました。宜しくお願い致します。旧ブログ→http://amour918.blog.fc2.com/

2018年6月9日(土)東京!6月10日(日)京都!「世界一斉イベント☆屠殺場を閉鎖しよう@京都デモ 参加者募集」 屠殺場へ送ることを止めた畜産農家の気持ち。どうかあなたがその肉食行為を最後にしてくれますように…。 #肉食反対デモ行進 

(過去のレポート)
①2016.6.4「世界一斉アクション☆屠殺場を閉鎖しよう@京都デモ」報告
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1736.html
2016tosatuhantai1.jpg

②2017.6.10「世界一斉アクション☆屠殺場を閉鎖しよう@京都デモ」報告
http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-40.html
2017tosatuhantai2.jpg

今年も「世界一斉☆屠殺場を閉鎖しようデモ」のシーズンが近づいてまいりました!!
日本での開催は今年で3年目!!!
(これ以外に関西では肉食反対デモは多数行っておりますがこれは世界一斉アクションという意味なので念のため)

今年は東京が6月9日(土)!!⇒http://www.hopeforanimals.org/event/demo2018/

そして関西は6月10日(日)アクションとなります!!
行こうと思えば両日参加も可能というプランになっておりますよ~(*^▽^*)笑

tosatuhantaidemo1.jpg

世間が肉食離れしてるというニュースを知って、肉食推進勢力の一味ホリエモンが焦ってVEGAN潰し宣言したブサイクなニュースが話題になったのは記憶に新しいところ。



また動物の肉の代わりになる植物性ミート産業が凄い勢いで伸びております。



今まで偏見の目を向けられていた菜食者と肉食者が置き換わる時代が近づいてきているかもしれないと想像できる世の中になってきているなんて数年前からしたら信じられないようなこと。
それは他者の苦しみに向き合い行動し続けた、心が生きてる皆さんのお陰です。
(健康とか美容が目的のただ自己中で菜食やってるだけの人も役に立っている事があるのかもしれないけどそこは認めたくない気持ち)

この数か月、食べ物のために犠牲になる動物達が収容された場所へ行く機会が何度かあった。
あの子たちが全員肉にされて切り刻まれてしまうなんて。。。
ただただ純粋な動物達を、たった一時の食欲と言う娯楽のために
生み出し苦しめ殺してしまう肉食行為は、
やはり正気の沙汰ではないことを、
声が出なくなる最期のその時まで叫び続けたいと思わされました。

●畜産。人間が生み出した地獄。そこに君たちがいたから、私は目撃者になった。 動物を食べることは大罪。
http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

●震える豚。動物を食べたがるあなたのせいです。苦しみのためだけに次々と産みだされる命。
「養豚場見学レポート」家畜と呼ばれた親子

http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

●動物を食べる人は、この親子の気持ちについても考えてみてください。
「ベジタリアンの親子がいる畜産農家へ行ってきた。」
愛する者たちを次々と殺されていくこの苦しみを、あなたはどれだけ想像できますか?

http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

↑畜産農家を廃業させたいと現在苦しんでいるまゆちゃん親子。
世界には畜産農家を廃業させた人たちがいます。

例えばこちらの方とか↓
「食肉処理に出すのは裏切り行為だったことに気づき、牛の飼育を廃業した農場経営者の気持ち。」
http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

6月9日の東京デモ行進前には、ヴィーガンに転向した養豚家の決断を描いた「ラスト・ピッグ」という映画の上映会が開催されるそうです。
映画詳細については、なっちゃんのブログをご覧ください↓
【映画】ビーガンになった養豚家の決断を描いた「THE LAST PIG」、第13回世界自然・野生生物映像祭でグランプリ☆彡 #ラストピッグ
http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/the-last-pig13-.html

私もこの映画気になってたので東京まで行きたい気持ちが強くなる~~~(>_<)
この画像観ただけで胸が詰まって涙流れてしまう・・・

6月9日「THE LAST PIG 上映会 6/9 13:00~/15:00~ 2回上映 詳細確認の上予約しよう!」
http://march.hopeforanimals.org/the-last-pig/
lastmeatplease.jpg

どうかあなたが、その肉食行為を最後にしてくれますように・・・。


※こちらは関西募集ページです。
2018.6.10「世界一斉アクション☆屠殺場を閉鎖しよう@京都デモ」参加者募集

開催日時:2018年6月10日(日)
集合時間:14時
出発時間:14時30分
終了予定:16時30分
集合場所:京都市役所前(解散場所も同じ)
デモルート:京都市役所前→河原町通り→祇園方面→折り返して来た道をUターン→京都市役所前にて解散(約2時間のデモ行進です)
主催:アニマルライツ関西(京都・大阪・神戸)

※参加予定の方は告知内容の隅々までしっかり目を通して頂いてから、以下のFacebookイベントページより参加ボタンを押してください。
(Facebookされてない方で参加される方は、お手数ですが出来るだけFacebookアカウント取得の上参加ボタンをお願い致します。)
↓参加連絡はこちらから↓お手数おかけしますがマイクでの訴え「肉食を止めた理由」についても併せてご投稿願います。
https://www.facebook.com/events/1861582417467590/

Facebookアカウント取得できない事情のある方は、私さっち~まで直接ご連絡頂いても大丈夫です。
その際は以下のアドレスまでお願いいたします。
メール連絡先⇒stop-fur@hotmail.co.jp
件名は「屠殺場を閉鎖しよう@京都デモ 参加希望」としてください。

※参加者の皆さまへの重要なお願い※

今回のデモでは、皆さんが肉食を止めようと思った理由を、もし状況的に可能なら当日お1人お1人マイクでお話して貰いたいと考えています。
以下の例文を参考に簡潔にマイク文をまとめて頂き、参加予定の方は参加ボタンを押した後、イベントページ欄に訴え文の掲載をお願いしたいです☆
(デモ行進で訴えるにはあまりに内容が細かすぎたり長すぎたり修正が必要と思った場合は、こちらからメッセージで修正のお願いのご連絡させて頂くことがあるかもしれませんがその際はご協力宜しくお願い申し上げます。)
内容的に含めていただきたいことは以下の4つです。
①肉食問題に向き合う事になったきっかけ
②肉食を止めるに至った理由
③肉食を止めて良かったこと
④皆さんへのメッセージ

これは私さっち~の訴え(例文)です。参考にどうぞ。

「私が肉食を止めるきっかけになったのは、毛皮と言うファッションの犠牲になっている動物達の問題を知ったことが最初です。
その後、動物達の置かれてる現状を調べているとお肉にされている動物達の真実を目の当たりにし、今までの人生を全て否定したくなるほど大きなショックを受けました。そして世界が一変しました。
動物を食べ物にしていた事が、人生で最大の過ちだったことに気づき肉食を止めました。
焼肉やマクドナルドが大好きだった私がこんなに変わるとは自分自身でも驚きです。
肉を食べないことは我慢ではなく、肉を食べることは苦痛なことになったのです。
小さな時から動物と暮らし動物を愛していると言いながら、動物を食べ動物を見下し、感謝と唱えていた自分がいかに偽善者だったのかを思い知らされました。
昔「ブタがいた教室」という映画を見た時も、豚のピーちゃんが食べられてしまう事が悲しくて仕方ありませんでした。だけどその時仕方がない事だと他人事にして、自分自身の食生活を変えようとはしませんでした。
今こうやって世界最大規模の差別の問題に気づき肉食を止められたことは人生で最大の収穫です。
動物を苦しめない食生活はとても心地良いです。
健康面でのメリットで言えば、1週間出ないことはザラだったエグイ便秘がすっかり治ったことです♪
今では菜食のお陰で超快便生活送ってます!
動物性食品が必要というのは、そう思い込まされてきただけなのです!
動物性食品を取らない方が健康であることは様々な研究で明らかにされていますし健康面での心配はありません!
動物を食べてた時のほうが健康面では明らかに不調でした!
そして私も以前は菜食者に対して偏見の目を向けていた時がありましたがそれも大間違いでした!
菜食生活の素晴らしさを皆さんと共有したいです!
肉食問題について今日は皆さんじっくり考えてみてください!」

【その他、注意事項】
※参加者の皆さまの服装について
今回も世界統一イベントに合わせてテーマカラーを赤とさせて頂きます。
参加の方は出来るだけ赤を意識した服装で参加して頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
※雨天決行(台風など激しく天候状況が悪く中止になる場合は当日の10時までにこちらのページでお知らせ致します。)
※パネルなど用意ありますので手ぶら大歓迎ですが、各自アピールされたいものがある場合はご自由にお持ち下さい♪
※動物性衣類(毛皮・ダウン・ウール・アンゴラなど)を身につけての参加は当然禁止。フェイクファーなどの紛らわしい衣類もご遠慮頂けると幸いです。
※動物達の痛みに心を寄せ、肉食を止める決心をされたばかりの方、現在途中経過で最終的に肉食を止める、VEGANになろうという決断をしていて努力されている方なら、まだ肉食されてる方でもご参加頂けます。
※デモ行進は団体行動です。活動の輪を乱すようなマナーのない方、協調性のない方、トラブルが起こっても主催者の指示に従えず暴走してしまうような恐れのある方は参加をお控えくださいませ。
※距離がありますので、歩きやすい靴でご参加下さい。
※動物を連れての参加は不可とさせて頂きます。
※お子様連れの参加はOKですがお子様の負担にならないようご注意願います。
※写真と動画を撮りますので、ご都合の悪い方はサングラスや被り物を用意して参加して頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

【デモ終了後はVEGAN懇親会あり】
参加される方は、必ず以下のイベントページより、6月7日中までに、必ず参加ボタンを押してください。
※お店の方に予め参加人数を伝え食材等を用意していただく形になります。
お店の方にも迷惑となりますので、確実に参加できる方のみ参加ボタンを押していただくようお願いします。
当日キャンセルは基本的に受け付けられませんのでご理解お願い致します。
●懇親会イベントページ
https://www.facebook.com/events/132484330949523/
610ren1.jpg

場所:台湾素食Ren(四条大宮駅からすぐ)
お店の詳細はこちら⇒http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-160.html
時間:18時から2~3時間を予定。(デモ終了後、片付けしてから皆で向かいます。)
参加費用:3000円

【シュプレヒコール】

今年も今までと同じく、定番となったこちらのコールでだいたいいきたいと思います♪
(当日までに多少変更ある場合あり。また京都デモでは、ペットショップ前を通過する時がありますのでその際は一時的に訴えコールを変えますので宜しくお願い致します。)

「屠殺場!なくそう!」
「命を守ろう!」
「肉食!止めよう!」
「今すぐ止めよう!」
「肉食反対~!!」
「命が!よろこぶ!」
「菜食しよう!」
「差別を!なくそう!」
「命が助かる!」
「菜食!えらぼう!」
「菜食賛成~!!」
「動物!泣いてる!」
「肉食なくそう!」
「地球を!壊す!」
「肉食イラナイ!」
「犠牲者!増やす!」
「肉食ヤバイ!!」
「犠牲者!減らす!」
「菜食賛成~!!」
「屠殺場!なくそう!」
「肉食!やめよう!」
「動物!助かる!」
「地球も!喜ぶ!」
「みんなが!助かる!」
「菜食選ぼう!!」
「菜食最高~!!」
スポンサーサイト