苦しみ続ける動物達のために❤さっち~のブログ❤№2

動物達の苦しみから目を背けさせようとアメブロを強制退会させられFC2に引っ越してから5年。そのブログが容量いっぱいとなりましたので、こちらのブログを新しく作りました。宜しくお願い致します。旧ブログ→http://amour918.blog.fc2.com/

国連機関が警鐘。レオ様もポール様も呼びかけている! 菜食で地球温暖化対策を!「2017.11.26 肉食を止めて気候変動を防ごう@京都デモ」参加者募集中  

大気中のCO2濃度、記録的な高さに 国連機関が警鐘
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171030-00000050-jij_afp-sctch
10/30(月) 23:37配信

【AFP=時事】国連(UN)は30日、大気中の二酸化炭素(CO2)濃度が最高記録を更新したとの報告書を発表し、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定(Paris Agreement)」が設定した目標の実現には思い切った行動が必要だと警鐘を鳴らした。

【写真特集】地球温暖化

 国連の世界気象機関(WMO)は年次報告書「温室効果ガス年報(Greenhouse Gas Bulletin)」において、「大気中のCO2濃度は2016年、記録的なスピードで上昇した」と指摘。

 また「2016年におけるCO2濃度の世界平均は、2015年の400ppmを上回る403.3ppmに達した」と明らかにし、その原因は人間の活動および強力なエルニーニョ(El Nino)現象の組み合わせにあるとしている。

 さらに地球のCO2濃度が過去において同じレベルだったのは、海面が現在より最大で20メートル高かった300万~500万年前にまでさかのぼるという。

 WMOのペッテリ・ターラス(Petteri Taalas)事務局長は声明を発表し、「CO2や温室効果ガス排出における急激な削減がない限り、今世紀の終わりまで危険な気温上昇に向かい、パリ協定の設定目標を優に上回ってしまう」と指摘した。【翻訳編集】 AFPBB News

~転載終了~
(関連記事)
相当な危機的状況。「気候変動から人類を救えるかどうかは次の3年が勝負だと専門家らが警告」皆が一丸となって早急に肉食を止め畜産業を縮小させるべき。 #パリ協定 #地球温暖化対策 #GoVegan
http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-67.html
veganmame.jpg

年々記録を更新している二酸化炭素濃度はもう取り返しのつかない所まで来ています。
しかし、この危機的状況を問題視している人はかなり少ない。
例えば私の職場でそんな事を真剣に考えてる人を誰ひとり見た事ありません。
子供を持ってる親でさえ。
誰かが問題を解決に向かわせてくれるだろうという、お馴染みの他人任せの無関心な人々が蔓延していることは大きな理由のひとつだけど、自分ひとりくらいのちっぽけな存在がこの地球に影響を与えることはできないと思い込んでいることも原因だと思います。
誰でも簡単にできる、地球温暖化対策「肉食を止める」という選択肢があるというのに。
肉食は人類による最も活発な環境破壊活動です。
最近は植物性ミートの存在が目立ちはじめ、今までメディアで伝えられなかった動物性食品と環境破壊の関係も少し触れられるようになってきました。
大きな壁を乗り越えなくても動物のお肉を止めやすい環境は整っています。
あとは人々の意思(意識)の問題です。

地球が壊れる前に。「レオナルド・ディカプリオやビル・ゲイツが動物性の肉に変わる植物性ミートの企業に何十億も投資する理由」日本もその波がどんどん来てます。
http://animalliberation.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

前からやりたいと思っていたデモ行進がありました。
それは環境問題を訴えるのみの「肉食反対デモ」です。
動物達への差別意識が深く根付いているこの世界で、
動物が可哀相だからお肉を止めよう!というと、人々は中々それを受け入れようとしませんが、
動物問題を一切訴えずに伝えたらどんな反応示すんだろう?っと、新しい世界を見たくて
環境問題に特化した肉食反対デモを開催することに致しました。
アニマルライツ活動なのに、動物達の苦しみについては一切触れないなんて、協力できない!
なんてどうか言わないで、協力して下さい、笑
動物達の苦しみを減らす目標の実現には時にパターンを変えた思い切った行動も必要だとさっち~の心が警鐘を鳴らしています、笑
って、本当笑い事ではないのですが。。。
事態は非常に深刻なのです。1人でも多くの方達に、お肉を止めるきっかけを与える行動を。

また参加して下さる方への大変心苦しいお願いなのですが、
今回はアニマルライツな空気を一切消しますので(笑)、
アニマルライツなデザインの服装や小物類は身につけないで参加をお願い致します。
本当は動物助けたい人達だと悟られないようなもの(笑)でなければ、「VEGAN」や「菜食」と書かれたものだけのアイテムは着用してもらって大丈夫です。
野菜コスプレもOKです。
「俺を食べたら環境壊すんだぜ!」的なメッセをぶらさげた牛の着ぐるみくらいならいいかもですね。
動物助けたい雰囲気のものはアウトとか、屈辱的かとは思いますがごめんなさいね^^;

本当はこのような活動は、環境保護団体とか自然エネルギー推進、原発反対等を訴えてる人々がメインにやるべきなのではと思うのですが、環境問題等を訴える無関心でない層でさえ、肉食問題はスルーする人々が多いからほんとどうしようもない世の中ですね。

これは、2014年にニューヨークで開催された、気候変動の解決を求めるデモ行進「ピープルズ・クライメイト・マーチ」
レオ様も参加されたこのデモ行進には約30万から40万人の人々が集まったそうですが、
この中の一体何割が肉食問題にも目を向けて行動してる人たちなのかその人数が知りたいです。
kikodemo4.jpg
kikodemo3.jpg

「気候変動デモ、ニューヨークで30万人超 レオナルド・ディカプリオさんも参加」
http://www.huffingtonpost.jp/2014/09/21/hundreds-of-thousands-turn-out-for-peoples-climate-march_n_5859202.html

レオ様の活動も素晴らしいですが、菜食推進運動で忘れてはならないのはポール様。
ポール様も、畜産業が地球に与える破壊的な影響について意識向上を目指すショート・フィルムを公開されたとのこと。
この状況を何とかしなければと思って色んな方が自分の方法で行動を起こしています。
ポール様の根底にあるのは、動物達への思いやり。
なんだか考えてる事が同じような気がして嬉しくなったニュースでした、笑

ポール・マッカートニー、肉の消費量を減らすことを呼びかけるショート・フィルムが公開
https://nme-jp.com/news/45839/
2017.11.4 土曜日
ポール・マッカートニーとミート・フリー・マンデーは畜産業が地球に与える破壊的な影響について意識向上を目指すショート・フィルムを公開している。
「ワン・デイ・ア・ウィーク」と題された映像にはポール・マッカートニーのほか、娘のステラとメアリーや、俳優のウディ・ハレルソン、エマ・ストーンが出演しており、観る人に畜産業の製品を少なくとも1週間に1日だけ控えるよう呼びかけるものとなっている。
「地球やその住人を保護していくのを手助けする唯一にして重要な方法があるのです」と1975年からヴェジタリアンのポール・マッカートニーは映像の中で語っている。
「そして、それは週に1日で始められるのです。1日、畜産業の製品を食べなければ、我々全員が持続していくことのできるデリケートなバランスを維持するのに絶大な影響をもたらすのです」
映像ではポール・マッカートニーの音楽も使われており、1997年発表のクラシックのアルバム『スタンディング・アローン』からの楽曲と“Botswana”という未発表曲が使用されている。
映像はこちらから。


ポール・マッカートニーは長年の動物愛護家として知られ、元妻のリンダ・マッカートニーが1991年に設立したリンダ・マッカートニー・フーズはヴェジタリアンのためのミートをマス・マーケットに製造している。
畜産業や酪農業は気候変動に大きな影響を及ぼしており、国連の科学者は世界の温室効果ガス排出量の14.5%が家畜生産によるものだと明らかにしている。
またある研究によれば、一つのビーフ・バーガーを作るのに2350リットルの水が使用されているという。
~転載終了~

肉食べながら環境保護なんてありえないって事が当たり前になる時代にしていかなければなりません。
その1歩のデモ行進です。
今回も少人数になるかと思いますが、参加して下さる皆様はどうぞ宜しくお願いいたします。

【2017.11.26 肉食を止めて気候変動を防ごう@京都デモ 参加者大募集】

開催日時:2017年11月26日(日曜日)
集合時間:14時
出発時間:14時30分~
集合場所:京都市役所前(解散場所も京都市役所前となります)
デモルート:京都市役所前→河原町→祇園方面→折り返して来た道をUターン→河原町→京都市役所前(約2時間のデモ行進です。)
主催:アニマルライツ京都(さっち~個人)

京都市役所前の広場は現在工事中。
新規参加者の方もおられますので、集合場所は解りやすくこの看板前とさせていただきます。
デモ行進に参加して下さる美しい皆さまに敬礼!!!
24007872_1577696128984553_1493521384_o.jpg

【重要】⇒参加連絡方法について
最近はFacebookでイベントページを立ち上げておりましたが、内容を良く読まずに参加ボタンだけ押される方も多く紛らわしいので、今回は旧式の方法で、メールにて事前の参加連絡をお願いしたいと思います。

以下のメールアドレスに以下★の必要事項を添えて、できるだけ早めに参加の意思表示を頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
(何度も参加されてるお馴染みの方は、細かい質問の部分は省いてもらって大丈夫です。)

参加連絡先⇒stop-fur@hotmail.co.jp
(携帯から連絡される方は先にこのアドレスの受信許可設定をお願い致します。)

※件名は「肉食反対デモ@京都」参加希望として頂き、以下の情報を添えてメールをお願い致します。
★お名前(ニックネームでも可)お友達と参加される方などは代表者の方が参加人数をお知らせ下されば結構です。
★どちらからの参加ですか?⇒都道府県
★当方主催の京都デモ行進は初参加ですか?(どちらかご回答をお願い致します)⇒ ①はい ②いいえ
★ブログやFACEBOOKなどされていましたら宜しければURLをお知らせ下さい。
★パネルは持参されますか?⇒①はい ②いいえ
★デモ行進終了後のVEGAN食事会には参加されますか?⇒①はい ②いいえ
★携帯連絡先(電話番号&メールアドレス)~すでにお知らせ下さってる方は不要です~


【注意事項】
※雨天決行(台風など激しく天候状況が悪く中止になる場合は当日の10時までにこちらのページでお知らせ致します。)
※パネルなど用意ありますので手ぶら大歓迎ですが、各自アピールされたいものがある場合はご自由にお持ち下さい♪
当方アニマルライツ精神で活動を行っておりますので、最低限の参加条件を儲けさせて頂いております。
※動物性衣類(毛皮・ダウン・ウール・本革製品など)を身につけての参加や、基本肉食されてる方(VEGANでなくても可)の参加はお断りします。
※デモ行進は団体行動です。当方の活動スタイルに理解のない方、協調性を持てない最低限のマナーのない方、活動の輪を乱すような自分本位の方の参加はお断りします。
※距離がありますので、歩きやすい靴でご参加下さい。
※動物を連れての参加は不可とさせて頂きます。
※お子様連れの参加はOKですがお子様の負担にならないようご注意願います。
※写真と動画を撮りますので、ご都合の悪い方はサングラスや被り物を用意して参加して頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

【デモ行進終了後はVEGAN食事会あり♪】
場所:十祇屋(解散場所の京都市役所前から徒歩5分)
参加費用:3000円(VEGAN豆乳鍋コース♪ドリンクは各自別途。)
時間:17時から2~3時間を予定
参加連絡受付締切:11/24中
お店の準備等もあるので当日参加は不可。当日キャンセルもご遠慮願います。


【シュプレヒコール】

肉食による環境破壊がヤバいです!
菜食で地球温暖化を食いとめよう!
未来を生かす選択しよう!
動物食べるのやめよう!
未来を殺す肉食やめよう!
植物性ミートに変えよう!

肉食は地球温暖化の要因です!
菜食で地球の未来を守ろう!
気候変動問題が深刻です!
今すぐ危機感をもってください!
畜産が地球温暖化の黒幕です!
肉食と環境破壊の関係を調べよう!
カウスピラシーで検索しよう!

菜食で気候変動を防ごう!
今すぐ肉食やめよう!
植物性ミートに変えよう!

地球の未来を守ってください!
今すぐできる地球温暖化対策を!
地球の危機が迫っています!
肉食は持続不可能です!
菜食で未来を生かそう!

肉食は地球温暖化の要因です!
菜食で気候変動を防ごう!
未来を殺す肉食やめよう!
食生活を見直そう!
動物性食品にさよならしよう!
VEGANになって地球を守ろう!

COWSPIRACY1.jpg


スポンサーサイト